写真展振り返りblog「いちばんとわたし」編

みなさま、こんにちは。

初めましての方もそうじゃない方も

フォトグラファーのツッチーです。


さかのぼることひと月前

4/18~自身初めての写真展示をさせていただきました。

展示させていただいた内容や感じたことなどまとめましたので

ぜひご覧ください^^

会場は自然に囲まれた千葉県いすみ郡にある古民家ゲストハウス「わとや」http://watoya.com/


豊かな緑の中で存在感ある「ショードーシャシン」の看板を掲げているのは

フォトグラファー SHARによるもの。

https://www.shodoshashin.com/


壮大な展示(衝動写真展vol.3 )のスペースを一部お借りしまして

私の初の展示が実現しました。

会場となったわとやさん。それはもう素晴らしいロケーションで

新緑の眩しさに日頃の色々から解放されっ放しです。


ツリーハウスを昇ると見えるのが「いちばんとわたし」


フォトグラファー SHARさんとは

私がウェディング専門の写真会社に勤めていた時の先輩後輩という間柄なのですが

退社後もなんやかんやとくだらない笑いを共にするよき写真仲間です。

この展示をする少し前にNAUGHTYS(ノーティーズ)という新しい写真コミュニティーを立ち上げて

今回そのイベントもおこないました。

NAUGHTYS(ノーティーズ) https://www.naughty-s.com/

写真展「いちばんとわたし」は彼女との共同プロジェクトです。


「いちばんとわたし」

自分のいちばんお気に入りのものと一緒に写ろう!という年末恒例の撮影会での写真です。

大人も子供も、みんなその時のお気に入りを持って写っています。

ぬいぐるみとか、絵本とか、子供達はいつかきっと忘れてしまう大切な思い出が写真になり、

大人たちは自分の好きなものをあらためて見つめ直すという

日々を振り返るきっかけになるといいなと思って企画しました。

単純に人が好きな私自身の興味本位だったりもするという。。

みんなどんなものが好きなんだろう^^



来年も、再来年も、10年後も、、といった風に

時を経て並べていくといっそう価値の出てくる写真になると思っていて

できれば毎年恒例で続けていきたい撮影会です。

あの頃好きだったもの、今どうなった〜?どこにある〜??なんて

家族や友人とみんなで話したりできるようなポートレイト。

写真が人と人を繋げてくれます。



人の数だけ「好き」がある。

カメラのファインダー越しに

大いに「いちばん」に浸ってもらうポートレート。


なんとなく安心するもの

心躍るパワーをくれるもの

片時も離れたくないもの

話すと長くなるもの

みると笑っちゃうもの

これからもっと好きになりたいもの


その想いを話していくうちに

ふとみえてくるその人らしい雰囲気と

今しかないその佇まいを

しっかり未来に残したいと思う。



「いちばんとわたし」キャプションより



空手をはじめたよ!



電車に夢中〜!


おんなじ髪の毛してる!ふさふさが愛おしい。



妻のために免許をとった!



ここでご紹介したのはほんの一部ですが

年齢もいろいろ、写真が苦手な人も、そうでない人も

みんなが楽しめる撮影会になるといいなと思って

インタビューするような感じで私自身の好奇心全開に

大いに楽しみながら撮影しています。

いつかみんなの好きを集めたポートレート写真集を作ってみたいなと

勝手ながら野望も抱いております^^

これからも末永く続けていきたい企画ですので

ご興味ある方はぜひ年末告知チェックしてご参加いただけると嬉しいな〜^^

今回の掲載ご協力いただいた皆さま本当にありがとうございました!


不定期すぎるブログ更新、

次は今回のために制作した写真集「ふたこま写真集」について

ご紹介したいと思っています。

ぶたこまではなく「ふたこま」^^

お楽しみに〜⭐︎


tutti




最新記事
アーカイブ
タグから検索